わっとの模型と趣味の日々

メカもの模型製作中心のブログ

バンダイ1/20 スコープドッグ改造 バウンティドッグ製作記 脚部①

こんにちは。

バウンティドッグの製作に入っていきますが、設定画を穴が開くほど見ますw

f:id:BQV01657:20210609150630j:plain

スコープドッグとの脚部の大きな違いは、ターンピックが全然違います。

劇中で訓練風景がありましたが、ロッククライミングをするピッケルのような使い方で、普段はピックが後ろにありますが、回転して下向きになります。

 

つま先も普通のドッグと違い、C面があり、外側には上下2本のツメが確認できます。

つま先のC面を入れてみます。

f:id:BQV01657:20210609151142j:plain

 悪くないですね。

 

ターンピックは特徴的でスクラッチするしかなさそうです。1mmプラバンに寸法を引き、箱組していきます。先端の丸い部分はソリッドシューターの細い部分の断面がぴったりだったので犠牲になってもらいましたw

f:id:BQV01657:20210609151421j:plain

プラ板から切り出し、ソールパーツに合わせてみます。

。。。まあ、いいかなw

f:id:BQV01657:20210609151817j:plain

 

ピックはキットのものでは数が足りなくなるので、ウェーブさんのおたすけパーツのG・タンクロングSの一番細いやつから製作します。中が中空なので、プラ棒を刺して、先端を削ります。径は約4.0㎜で良さそうです。

 

f:id:BQV01657:20210609151521j:plainプロペラントタンク1本からピック2本製作し、左右4本そろえます。

基部に4㎜の穴をあけ、通してみるとこんな感じ。

f:id:BQV01657:20210609152005j:plain

当然、ピックは可動にしますが、それは次回w

 

かかとにホイールがありますが、ブルーティッシュドッグとは全然形状が違います。

ホイールが入るように、かかとを切り欠いてます。ここに使用するホイールはペールゼンタコについている余りのホイールを2mm幅増ししてかかとにかませます。

かかとの側面もすこしすぼまったイメージなので、形状を修正します。

f:id:BQV01657:20210609152544j:plain

 

 

今日はここまで。ではまた。

バンダイ1/20 スコープドッグ改造 バウンティドッグ製作記 プロローグ

こんにちは。

転勤、引っ越しがあり4月、5月はブログを放置してしまいましたww

 

ボトムズ界隈ではウェーブさんから新作のスタンディングトータスMk.Ⅱが発売されましたが、そちらはしばらくおあずけで、久しぶりにバンタコやります。

いつものようにバイザースリットは1mm下げます。

f:id:BQV01657:20210602164147j:plain

たぶんドッグ系では個人的に最も好きなATのバウンティドッグへ改造します。

このあたりまではさくさくっと進めてしまいます。

f:id:BQV01657:20210602165604j:plain

上の写真、バウンティドッグは左腕に特徴的な装備があるので、正面からその装備が見えるように、いわゆるガワラ曲げができるようにいじってみたいと思います。

このあたりもけっこうハードルが高いですが、どうなることやらww

かなりの作業量になることが想定されますので、気合を入れていきましょうw

 

今日はここまで。ではまた。

ボークス 1/35 ファニーデビル 製作記 完成

こんにちは。

基本塗装からデカールを貼り、エナメルでダメージ痕をつけて完成です。

正月明けから取り掛かり、約3か月を要しましたw

年度末で仕事が忙しかったのもありますがw

 

f:id:BQV01657:20210322083723j:plain

f:id:BQV01657:20210322083556j:plain

f:id:BQV01657:20210322083808j:plain

f:id:BQV01657:20210322083846j:plain

 

f:id:BQV01657:20210322084055j:plain

 

f:id:BQV01657:20210322084116j:plain

 

f:id:BQV01657:20210322084139j:plain

 3か月間楽しめました。

今日はここまで。では次回作で会いましょう。

ボークス 1/35 ファニーデビル 製作記 塗装(サフ&基本塗装)

こんにちは。

ボークス 1/35 ファニーデビル 製作記もいよいよ塗装です。

塗装前がこちら。

f:id:BQV01657:20210303093637j:plain

サフを吹いたのがこちら。

f:id:BQV01657:20210315090728j:plain

本体色はガイアノーツのエヴァカラーのイエローを使用しました。

黒サフから立ち上げました。

f:id:BQV01657:20210315090806j:plain

f:id:BQV01657:20210315090923j:plain

もう少し細かいところを塗り分けます。

 

今日はここまで。ではまた。

ボークス 1/35 ファニーデビル 製作記 装備②

こんにちは。

ボークス 1/35 ファニーデビルはもう少し装備をやります。

前回製作したオプションの銃、給弾をどうしようかと思っていたんですが、

ガトリング砲のようなドラムマガジンから給弾ベルトでやってみようと思います。

f:id:BQV01657:20210301124623j:plain

給弾ベルトはフレキシブルに動きたいので、芯となる素材をホームセンターで物色して、厚さ1mmの両面テープをつかってみることに。

0.5㎜のプラ板に両面テープを貼ります。

f:id:BQV01657:20210303093512j:plain

これに外装を切り出し貼っていきます。

f:id:BQV01657:20210303093527j:plain

約6cm分貼れたら、プラ板からはがし、裏側も貼っていきます。

f:id:BQV01657:20210303093541j:plain

給弾ベルトとマガジンを装備したものがこちら。

f:id:BQV01657:20210303093602j:plain

小さいのであまり精度を気にせず、さくさく作りましたw

持たせてみます。

 

f:id:BQV01657:20210303093622j:plain

良しとしますw

今日はここまで。ではまた。

 

ボークス 1/35 ファニーデビル 製作記 装備

こんにちは。

ボークス 1/35 ファニーデビル 製作記も装備に入ります。

f:id:BQV01657:20210301124103j:plain

ファニーデビルの銃ですが、設定ではこれなんです。なにか棒っきれのようなww

あまり好みでないのでお助けパーツで別の銃を作ります。

f:id:BQV01657:20210301124623j:plain

銃身、グリップはファニーデビルのモノを移植しました。

 

あと、装備として腰アーマーに予備マガジンのラックを作りました。

f:id:BQV01657:20210301124436j:plain

 

今日はここまで。ではまた。

 

アワートレジャー 1/20 キリコ・キュービー フィギュア

こんにちは。

ファニーデビルは少しお休み、予約注文していたアワートレジャーさんの1/20 キリコ・キュービーを製作します。

このキットは既に発売されている3Dプリンタ出力のレッドショルダー隊制服仕様のキリコのプラキット版です。

まずはパッケージから。

f:id:BQV01657:20210227105449j:plain

いやー、素晴らしくかっこいいw

開封するとこんな感じ。色プラです。

f:id:BQV01657:20210227105543j:plain

届いたその日に組み立てました。

仮組はこんな感じです。

f:id:BQV01657:20210227105703j:plain

これでも飾るには十分ですが、ベルト周りの色分けがほしいので塗装します。

接着して合わせ目消しをしてちゃちゃっと塗装したのがこちら。

f:id:BQV01657:20210227105641j:plain

f:id:BQV01657:20210227110239j:plain

傍にキリコが立つだけで、ターボカスタムもぐっとスケール感が感じられます。

f:id:BQV01657:20210227110639j:plain

 

簡単仕上げですが、楽しかったw

 

今日はここまで。ではまた。